ノドグロ

 11, 2012 20:38


ノドグロと言えば誰もが食べたい魚の一つではないでしょうか

正式名称が「赤ムツ」なんですが昨今のTVマスコミの影響もあり

「ノドグロ」の呼び名の方が認知度が高いようです

島根県の浜田市ではこのノドグロが市の魚として認定されているそうです

今現在で最も高値のつく魚の一つに数えられるのではないでしょうかね

東のキンキ、西のノドグロとは良く言ったものです

さて、この超高級魚のノドグロ

不景気にあおられてか やや値段が下がり気味?に思えます

ならば今が買い時っ!!

ってことで買ってきました

P6022340.jpg

ん~・・鮮度抜群!

これだけ鮮度が良ければもちろんお刺身で食べてもらいたいですね

皮目を炙ったらもう最高!!

皮を引いても もちろん最高!!

塩焼きも是非とも食べたい極上の味わいですが

切り身で焼いてしまうと美味しさ半減なので

出来ることなら一匹丸々焼いて食べたい所ですね

そうなるとなかなかお手ごろサイズに出会うのも難しいのです

それに一匹丸々焼いてしまうとお値段も非常に↑↑・・・(汗




数多の食通の舌をうならせてきたノドグロ

喉が黒いからノドグロなのはご存知かと思いますが

喉の奥って見たことあります?

まぁ

こんな感じに黒いですね

P6022334.jpg

真っ黒・・

可愛い前歯がちょこん

この黒さがお腹の中まで続いてます

料理人にとっては喉の奥よりもお腹の内側のほうが見る機会が多いと思うので

私にとっては「喉黒」よりも「腹黒」のほうがしっくりきます


ちなみに私も地元界隈の飲み屋さんでは

「腹黒マスター」なんて呼ばれたりもしています・・

信じるか信じないかは・・・貴方しだいです!! (笑






スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?