ゲンゲ

 11, 2012 15:19



ゲンゲってご存知ですか?

魚の名前なんですが

「幻魚」と書いてゲンゲと読みます

名前の由来としては

元々は 漁をして網に紛れてくる外道とされる魚で

下の下の魚 という意味でゲンゲだったそうなんですが

実はこのゲンゲ 食べると非常に美味!

しかもゲンゲを狙った漁が無いので

たまに網に紛れてくる程度の水揚げしかないそうで

いつのころからか 幻魚 と、名前が変わったそうです

下の下から幻の魚なんてとんでもない出世ですね





では



そろそろゲンゲの姿のお披露目です



これが幻魚



P4072448.jpg

まぁ お世辞にも見た目がよろしいとは言えないですね

例えるならジャンボアナゴ?

全身がコラーゲンの塊りでプルンプルンの触り心地

味わいはクセが無く加熱調理全般なんでも合いますが

お鍋か唐揚げは非常に美味しいです

特に唐揚げは口に入れるとあっという間に溶けて消える

まさに口の中で幻と出会ったような不思議と美味しい食感です



そんな幻の魚と合わせて頂きたいのが

このお酒

P4032435.jpg

飛露喜 純米吟醸 愛山

非常に入手困難な限定酒で

濃い旨味と柔らかな甘味 そしてキレの良さ

酒米愛山の特徴が前面に押し出された銘酒です



どちらも滅多に入荷しないので

この機会に是非お試しください!



スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?